会社案内

トップページ > 会社案内

代表挨拶

エンジニアのその先へ・・・

1979年…日本初の本格的パーソナルコンピュータが発売され、 10歳の少年だった私は必死にBasicやマシン語のプログラムを打ち込み、さまざまなゲームやツールが動くことに大きな感動を覚えました。「パソコン」は10歳の私には何ものより大きな可能性を秘めた大きな夢の箱でした。

現在では当たり前の社内メールシステムや業務システムですが、そこには様々な人達の夢や努力に支えられ現在の技術に達したと信じています。

私は技術者として、同じ夢を追った人間の一人として、キオラのエンジニアにはプライドを持ち、責任を持ち、夢を追うことを要求しています。

それらの信念が次世代のコンピュータシステムに継承され、さらに進化したシステムが世の中を変えていける「夢の箱」になる日を楽しみしております。


代表署名

社名の由来

英語では『Kia Ora』と表記します。 南半球にあるニュージーランドの先住民の言葉である、マオリ語から由来しております。
現在では一般的に挨拶の言葉として用いられている事が殆どですが、本来の語源では相手の人々の健康や生活に良いことがありますように。という、相手の幸せを願う想いが込められております。


その他のコンテンツ

 >>> 株式会社キオラとは? ⇒ 会社情報を見る

 >>> お仕事のご依頼は? ⇒ 事業内容を見る

 >>> キオラで一緒に働きませんか? ⇒ 採用情報を見る

 >>> 当社へのお問い合わせはコチラ ⇒ お問い合わせ

 >>> 平成27年度版会社案内はコチラ ⇒ 会社案内を見る